多言語防災ボランティア養成講座 受講者募集


内容
災害発生時や防災行動の際に、外国人をサポートするボランティアを養成する講座です(全5回)。
講義とワークショップは日本語のみで行います。

日程
第1回 2月17日(土曜日)14:00~16:00
 ○「大田区の防災体制とボランティアの役割について」 大田区職員
 ○「災害時における外国人支援の現状と課題」
  新潟県長岡市国際交流センター 「地球広場」センター長 羽賀友信

第2回 2月24日(土曜日)14:00~16:00
 英語・中国語・わかりやすい日本語でグループ別の通訳・翻訳実践
(それぞれ講師が付きます。)

第3回 3月3日(土曜日)14:00~16:00
 同上

第4回 3月10日(土曜日)14:00~16:00
 同上

第5回 3月17日(土曜日)14:00~16:00
 ○ワークショップ~私達にできること~
  コーディネーター:一般社団法人 地域パートナーシップ支援センター 理事長 小野紀之

会場
大田区多文化共生推進センター(micsおおた) 教室

募集対象
日本語と日本語以外の言語ができる方、又は外国語は話せないが災害時の外国人支援に興味、関心がある方(わかりやすい日本語班に入っていただきます)。国籍は問いません。

定員
英語、中国語、わかりやすい日本語班 各8名
応募多数の場合は抽選となります。

費用
無料

申し込み方法
FAX、Eメール、郵便で、必要事項≪本講座名、住所、氏名、連絡先(電話番号/FAX番号/Eメールアドレス)、日本語以外の言語名(希望する場合)≫を記入し、大田区多文化共生推進センター(micsおおた)に送ってください。

締め切り
2018年1月26日(金曜日) 必着

結果
2018年2月1日(木曜日)までにFAX、Eメール、もしくは電話でご連絡いたします。

お問い合わせ・申し込み先
大田区多文化共生推進センター(micsおおた)
〒144-0052 大田区蒲田5丁目13番26号
電話:03-6424-8822
FAX:03-5710-6330
メール:bosaikoza@micsota.jp